Leg Through Dribble

レッグスルードリブル

20200821 ストレッチ

ストレッチが必要な理由

使わない筋肉は、年齢問わず誰でも硬くなる。

体が硬いと…

・姿勢が悪くなる

・肉離れなどのケガをしやすい

・転倒しやすくなる

・血圧が高くなりやすい

・疲れやすい

硬い筋肉を柔らかくするのがストレッチ。

 

ストレッチの種類

①静的ストレッチ

静止した状態で筋肉を静かに伸ばす。

②動的ストレッチ

ラジオ体操などダイナミックに筋肉を動かす。運動前のウォーミングアップに最適。

 

ストレッチを行うときの注意点

・呼吸を止めないこと!吐く息を意識して長くゆっくりと呼吸する。

・イタ気持ちいい程度に15〜30秒程度を3セット

・弱くなりやすい筋肉(大腿四頭筋など)に適度な抵抗をかけて鍛える筋トレ(週2〜3回)と並行するとベスト。

 

f:id:o46373:20200825170055j:image

20200820 体幹トレーニング

体幹とは…

文字通り体の幹、いわば胴体の部分を指す。上腕をいくら鍛えても、胴体部分が軟弱だと使い物にならない。手足や頭などを機能的に活かすためにも、胴体部分(体幹)を鍛えることが重要。

 

f:id:o46373:20200825165819j:image